注目記事
自宅で簡単・時短できるPCR検査キットまとめ【郵送自費検査】

久々の帰省前にPCR検査を受けておきたい。

心配なので定期的に陰性であることを確認したい。

そういう方は多いと思います。

しかし検査センターに直接行きたいけど、近くに無くてなかなか行きづらい、または行く時間が作れない。

そんな時には自宅にいながら受けることができるPCR検査がオススメです。

通常自宅検査には郵送や専用の配送システムを使いますので、その分時間のはかかりますが、

検体が検査センターに届いてからは迅速に処理がされます。

今すぐ、今日、明日中にとなるとやはり検査施設や直接行かなければいけませんし、割高になります。

比較的時間に余裕がある場合は自宅検査も選択肢に入るでしょう。

お急ぎの検査はコチラを参照ください↓

PCR検査キット自宅検査の流れは?

会社によりいくつかの方法がありますが、おおむねこのような流れになります。

1.検査キットを入手する

2.検体(唾液)を採取する

3.発送する

という感じです。

検査キットの入手はセンターに申し込んで配送してもらう方法と、ドラッグストアや通販などで購入する方法があります。

キットはまとめ買いしてストックしておいて、定期的に発送して検査してもらうという使い方もできます。

検体の採取は唾液を採取して不活性剤をいれて封をします。

UN3373に対応したパッケージであれば郵便でも発送できます。以前はあまり厳しくなかったので普通に郵便や宅配便で郵送することができましたが、今はこのUN3373に適合したパッケージでしか引き受けてもらえません。

これは唾液を不活性化して感染力をなくし、念のため液漏れなどにも備えた構造になっているパッケージです。

古いパッケージの商品を持っている方はご注意ください。

郵便などは使わずに、専門の業者が回収してくれる場合もあります。

そして検体が検査場に到着次第検査をして最短3時間程度で結果が出て、メール通知などをしてくれます。

以上が一連の流れです。

詳細は各社少しづつ違いますので以下に検査機関ごとにご紹介します。

Tケアクリニック

PCR検査方法唾液採取
PCR検査料金9980円
陰性証明書発行+5500円(オンライン診療あり)
複数回割引あり 10回分59800円
検査キット入手方法オンラインで申し込みで配送(14時までの申し込みで当日発送)
検査キット返送方法郵送(自己負担)
受付365日
検査結果通知検体到着後24時間以内にメール通知
14時までで当日中通知可能
その他バイク便検査もあり
ホームページPCR検査はTケアクリニック

東亜産業TOAMIT-PCR-K1 PCR検査キット

PCR検査方法唾液採取
PCR検査料金2980円(通販では定価より安く販売しています)
TOAMIT-PCR-K1の商品一覧 通販 - Yahoo!ショッピング
複数回割引なし
検査キット入手方法通販やドラッグストアなどで購入
検査キット返送方法無料 回収サービスを予約をするかセンターに持ち込み
受付365日
検査結果通知検体到着後24時間(東京23区、札幌市、名古屋市、大阪市、福岡市)~48時間(その他の地域)を目安にメール通知
その他高リスク、低リスクの判断のみ行う(陽性、陰性や感染の有無などは確認できない)
ホームページPCR検査キット通販 唾液採取用検査 | TOAMIT 直営 Online Shop

こちらはドラッグストアや通販で入手できる検査キットです。

上記二つのクリニックの検査に比べると格安です。

ただし、安いなりの理由もあります。

結果の通知が24時間や48時間で出るというのは確約されているわけではなく目安です。混雑してくると遅れる可能性もあります。

また検査の結果は感染しているリスクが高いか低いかという判定のみです。陽性か陰性かの判断は行いません。そのため陰性証明書などの発行もありません。

あくまで安価でお手軽に感染している可能性をチェックするためにお使いください。

スポンサーリンク
おすすめの記事