注目記事
Amazonチャージ・ギフト券で2.5%お得に買い物しよう【お得情報】

みなさんこんにちは。

個人事業主/フリーランスの皆さんは何かとAmazonを利用することがあると思います。

クレジットカード使ってポイントやマイルを貯めるのは当然やっていると思いますが、ギフト券チャージでもお得になるのはご存知でしょうか?

今日はこのアマゾンギフト券をご紹介しますので、さらなる経費削減につなげてください。

アマゾンギフト券はチャージで最大2.5%のプレミアムが付く

ギフト券というと誰かに送る物と思いがちですが、このアマゾンギフト券は自分でも使えます

どちらかとえいえばプリペイドカードのようなものと思ってください。

0.5%~2.5%プレミアムポイントが付きます。

例えば2.5%だと100000円分チャージすると2500円分のポイントが付与されるという感じです。

色々なパーセンテージがありますが何が違うのでしょうか?

この付与率のパーセンテージの違いは、支払方法、Amazonの会員資格とチャージ金額によって変わります。

まずは現金払いの方がカード払いか選ぶことになりますが、現金払いの方がかなり付与率は高くなります。

ただ、クレジットカード会社のポイントも1%ぐらいは付くと思いますので、クレジットカード会社のポイントを貯めている人は、クレジットカード払いでもいいと思います。

いずれにせよダイレクトでクレジットカード払いするよりも、一度アマゾンチャージを経由してからの方がお得になります。

現金支払(コンビニ・ネットバンキング・ATM)の場合

現金払いのポイント付与率は上記の表のようになっています。

例えばプライム会員が90000円以上入金すると2.5%のポイントが付きます。

アマゾンチャージの有効期限は10年ですのでご注意を。

90000円を10年で割ると1年あたり9000円です。

私の去年のアマゾン利用履歴を見たらは20000円程でしたが、多い年は5~6万円は使いますので有効期限が切れてしまうということは無さそうです。

常にアマゾンで買い物をしているという方は少し大目にチャージしてもいいでしょうし、大きな買い物をする前だけチャージするのもありですね。

アマゾンプライムの会員登録はこちらから

AMAZONプライムで翌日配送、音楽、ビデオが見放題

クレジットカード支払いの場合

クレジットカード支払いの場合は会員資格やチャージ金額に関係なく一律で0.5%のプレミアムポイントが付きます。

ただし、普通に購入するだけでは上乗せされません。

かならずキャンペーン参加が必要となりますのでご注意ください。

購入前に「キャンペーンにエントリーする」をクリックしてください。

もちろんクレジットカードで購入の場合お使いのクレジットガードのポイントも付与されます(対象外になる可能性もゼロではありませんので、ご心配の場合はお使いのクレジットカード会社にお尋ねください)

アマゾンチャージ(ギフト券)のポイント付与のタイミングは?

この0.5~2.5のポイントはその場で付与されるわけではありません。

100000円支払うと残高がすぐに102500円になると思って焦ってしまう人も多いみたいですが、すぐ反映されなくても大丈夫です。

ポイント付与のタイミングは

※毎月1日から末日までの対象注文分のポイントをまとめて翌月中旬に付与

となっていますのでご安心ください。

この付与されたポイントはお買い物をする時に支払い方法の選択の時に入力することで使用できます。

アマゾンチャージポイント付与対象外に注意

また以下に該当すると、ポイント付与の対象外となりますのでご注意ください。

5000円未満のチャージは対象外

家族会員は対象外

開設から30日以内のAmazonアカウントからのチャージは対象外

少額のチャージは対象外。

アマゾンプラムは家族会員を追加することもできますが、家族会員資格では対象外になります。

そして今すぐアカウントを作って購入したいという場合も対象外となります。

お世話になった方へのギフトとしても喜ばれる

今回は自分用のチャージとしてアマゾンギフト券をご紹介しました。

ポイント不要の対象外とはなりますが、もちろんお世話になった方へのギフトとしてアマゾンギフト券を贈ることもできます。

以前はデパートやクレジットカード会社の発行した商品券・図書券などが一般でしたが、現在はアマゾンギフト券が喜ばれています。

Eメールで送る

アマゾンで購入してギフトカードを配達してもらう

コンビニなどで好きな金額をチャージしてもらったカードを購入する

Eメールでもアニメーションのカードやメッセージを添えることができたり、ギフトカードは豪華な箱に入って届けたりもできますので、選ぶのも楽しいですよ。

スポンサーリンク
おすすめの記事